やる気になってほしい

遊びに夢中、全く勉強しない。もっとやる気になってほしい

うちの子全然勉強しないのよねぇ。どうすれば勉強するようになるのかしら

ズバリ!ぽぷらはこんなお子様向けです

体験学習で、頻繁にこのようなご相談をされます。やる気を引き出さないと、何をやっても身につかないですし。
だからと言って、『やる気になれ!!!』と呪文を唱えてもお子さんはやる気になりません。(笑)

また、やる気になっても、すぐに熱が冷めるようでは、だめですよね。

人間って、どう頑張っても、楽しくないと続かないんです。大人でもそうですよね?

例えば『痩せたい!』というモチベーションはあったとしても、
すごく苦しいトレーニングで、その割には成果はない。
周りにはケーキやおやつがある!!
・・・続けていけますか?

これをお子さんに当てはめると。

『良い点数とりたい!』という気持ちがあっても、
やり方がわかってないから勉強が大変だし、
やっても成果がない…。

まわりにはテレビやゲームという誘惑がある!
これと同じです・・・厳しいですよね(笑)

そう、大人であっても『やる気をだして、継続させる事』は難しいんです。

だからこそ、1、楽しくできるようにする。2、必ず成果のでるやり方を教えてあげる。3、ちゃんと褒めてあげる!認めてあげる!4、無理のない計画を立てる

①楽しくできるようにする!

勉強は楽しくない。という勘違いから解放してあげると、お子さんは、 人が変わったかのように勉強が好きになります。
『楽しい』と思って、勉強が好きになるキッカケの一つとして相性の良い先生を紹介する事があげられます。
『先生と会うのが楽しみだから宿題頑張るよ!』
『先生と勉強したら楽しい!』
『先生に褒めてもらってうれしかったから、頑張って勉強するねん!』

今まで変身した子をたくさん見てきたので、自信を持って言えます☆

②必ず成果のでるやり方を教える!

結果がでないから、面白くない!し、やる気がなくなってしまうんです。
(また、ダイエットの例え話で申し訳ないですが…)
すっごく苦しいトレーニングをしたのに、逆に太ってたらやる気になりますか?
『もういいや!』ってなりますよね(笑)
勉強も頑張ったのに結果がでないと『もういいや!』ってなっても仕方ありません。
お子さんの行き詰ってるところを解決し、必ず成果のでるやり方を教えてあげる事で、お子さんのやる気は必ずいいサイクルに変わっていきま す。

③やりなさい!だけではない、具体的な言葉がけ

『勉強やりなさい!』と口うるさく言っても『なにしたらいいの?』と、やり方が分かっていない子は多いです。
ちゃんと、具体的に、なにをすればいいかを一緒に計画を立ててあげる事と、きっちり習慣つけてあげる事が大切と考えています。
その内容も、お子さんに合わせて、内容や分量を考えてますので、やりやすいはずです

③ちゃんと誉めてあげる!認めてあげる!

私たちが心がけている、とっても大切な事のひとつです。
やる気になるには、お子さんの頑張りを認めてあげる事が本当に大切なんです。
どんな反抗期のお子さんであっても、褒めてほしいんです。
褒められたら嬉しいものなのです☆(私がそうでした☆)
お子さんに期待するあまり、褒める事を忘れて『もっとできるでしょ!?』と言われるお母さんが多いのですがお母さんも、一回 『よく頑張ったね!』 と認めてあげたてくださいね。

④無理のない計画を立てる

無理な計画は、絶対に続きません。
計画を立てたのにうまくいかなかった…という子のほとんどが、無理な計画を立てています。
計画を立てる時はやる気になっているので、頑張りすぎて計画を立てがちなお子さんが多いのですが、 『やり遂げる事』『続けられる事』を考えて計画を立ててます。
意外と中学生や高校生になっても計画の立て方が悪く悩んでいる子が多いので、今のうちから、ちゃんとした計画の立て方を身につける事は、後々にも役立つと思います。

お子さんの目的別に合わせて指導できます

どんなこでもお気軽にご相談ください

Copyright © 家庭教師ぽぷら. All rights reserved.
家庭教師のぽぷら ページトップに戻る